FC2ブログ

セクシーな下着をアップするブログ

画像アップのついでに日々の感想や簡単な妄想小説など書いてみます・・・

≫ EDIT

デフォルト用のアルバム

200枚を超えたアルバムを公開しています。

アップ済みアルバム
アップ済みアルバム 2
アップ済みアルバム 3

過去のコスプレ画像はタンブラー
で公開しています。

必要があれば自由にお持ち帰りください。

また好きなランジェリーブランドも紹介しています。
ランジェリーブランドのカテゴリーを見てください。



Twitterやってます。
よろしければフォローお願いします。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| アルバム公開 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空港はいつも 17


usedclimax-shio-311118.jpg

気がつけば
先輩の脚が、私の脚の間に入っていた。

自然と、大事なところが
先輩と触れ合っている

その体温を感じるだけで
逝けそう・・・
そう思った瞬間、首筋にキスをされてしまった。

もう声なんか我慢できない

その日
1回目の絶頂を迎えた。

それなのに
先輩の手は胸に到達し
おっぱい輪郭を、あの手さばきで触っている

先輩のキスが乳首に近づいてきて
私も2回目を迎えるのが近いような気がしてきた

1度のセックスで
何回も果てた経験はなくはない

でも、こんな短時間で
というのは初めて

乳首を咥えられたときには
クリを先輩の脚にグイグイ押し付けて
また逝ってしまった。

先輩の攻撃、いや”ご奉仕”は
これで終わらない。


無修正フェラ動画サンプル(2月26日更新)
無修正レズ動画サンプル(2月25日更新)




つづく



| 妄想25 | 19:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空港はいつも 16


usedayane-okura-110914.jpg

仰向けになると
毛布はすべて剥がされ

先輩は全裸の私を
じっと眺めている

恥ずかしすぎる・・・

既に、長い時間を一緒に過ごしているのに
慣れない

でも、先輩は
「見とれてしまいますね」
感嘆のため息と共に言ってくれる

そんな事、言われると
「先輩の好きにして!」
って思いそうになる。

だけど
「膝をあげて、脚を開いてください。」
と言われても、直ぐには対応しかねる。

もじもじしていると
先輩の指先が足の甲を捕らえる

触ると撫でるの間とも言うのだろうか?
そんな指先の動きが、新たな快感を呼び起こす

足の甲から脛
脛から膝
膝から太股と、その内側
脚の付け根から
陰毛の濃いとろこ

本当はもっと
触って欲しいところを巧妙に避けて
先輩の手は段々と上にあがってくる。



無修正フェラ動画サンプル(2月23日更新)
無修正レズ動画サンプル(2月25日更新)




つづく



| 妄想25 | 19:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空港はいつも 15


usedamateur-sayana-4_convert_20161205192800.jpg

私の横に
先輩は入ってくるのかと思ったら

「うつ伏せになってください」
と言ってきた

ま、まず熱い抱擁とキスからだろう
歯磨きだって、いつもより丁寧にやった

そう思いながら俯せになると
膝から下が出るように毛布をめくりあげ
足の指にキスをされた。

そんなところに、キスをされるなんて初めてだし
そもそも、キスされるなんて思っていないから
驚いたけど

案外、気持ちよくて
背後から、何かをされるの
という不安を忘れさせる。

キスは
踵、ふくらはぎ、膝の裏へと
ゆっくり上がっていく

キスと舐めるの間とも言うのだろうか?

とにかく
そのタッチは性感帯を的確に刺激してくる。

「声をだしても構いませんよ」
と先輩に言われるまで
枕に顔を押し付けて我慢していた。

そのキスが
お尻の頬っぺたに到着すると
「仰向けになってください。」
と言われた

お尻のお肉が
こんなに感じるのを初めて知って
仰向けになるのは惜しい気がするが

そろそろ胸にも
あのキスを受けたくなっていた。



無修正レズ動画サンプル(1月28日更新)
無修正フェラ動画サンプル(2月13日更新)




つづく



| 妄想25 | 19:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空港はいつも 14


usedmisuzu-tachibana-50906.jpg

「脚の間も拭きますから
すこし、脚を開いてください。」

言われる通りにすると
背後から手を伸ばして
クリからアナルの方まで
指先でひと撫でされた。

腰が砕けるくらい
・・・感じてしまった。

「女王様、濡れているのは
シャワーだけのせいじゃありませんね」

顔が赤くなったのが分かった。

「そ、そんなことは・・・」
「嬉しいです。」

この言葉は強烈だった。

そんなに経験があるわけじゃないけど
そんな風に言われたのは初めてだった。

先輩は単純に
私が感じているのを喜んでくれている。

そう思ったら
もっと、先輩とのエッチが楽しみになってきた。

寂しさを忘れるために
体の温もりが欲しかっただけなのに・・・

先輩がシャワーを浴びている間
体に巻いていたバスタオルを脱いで
裸のままベッドに潜り込んだ。

あとは毛布から
顔の上半分をだして恥ずかしそうな顔をすれば
準備完了



無修正レズ動画サンプル(1月28日更新)
無修正フェラ動画サンプル(2月13日更新)




つづく



| 妄想25 | 19:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT